テレビるちえねえ日記

無類のテレビ好きな姉さんの徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「初代嵐ヌンチャク王決定戦」を開催してた。

どうでもいいですが、
ヌンチャクって、競技があるんですね~、感心

嵐の皆さんは、トーナメント方式で戦い、
今回、初代ヌンチャク王を決めようというのだ。

今まで、スポーツ音痴として名を馳せていた桜井くん、
姉さん的には、そんなキュートさも愛しているのだけど、
やっぱり、今回も音痴炸裂で、初戦でオメオメと敗退。
・・・のはずだったんだけど、
初戦で戦った相葉くんが内出血を理由に次の試合を辞退。
繰上げで次の試合に出たチェスト桜井くん、
これが、どうでしょう、
試合を重ねる度に、ヌンチャク使いが上手くなっていて
まぁ、なんてこの子は賢い子なんでしょ~
姉さんご満悦。

決勝戦は、ハリウッド二宮くんとの対戦だったのだけど、
どうした、

チェスト!勝っちゃった(笑)。

しまいには
「嵐のみんな、ありがとう」
って、もう可愛いったらありゃしないっ!
スポンサーサイト
もうセニョリータは出ていないのだけど
ウチの可愛いメンバー・中居くんが出演されているので、要チェックざぁます。

まずは、キューティー★マミー。
姉さんと同世代の元アイドル達の頑張りには、・・・ 。正直、真ん中の伊代ちゃんのガリガリっぷりは鶏がらを彷彿。当時は、可愛かったのになぁ・・・ぼんやり。

そんな鶏がら+2人のキューティー★マミーによるお弁当選手権が開催。さすが5人の子持ち、堀ちえみちゃんの手際の良さに、思わず見とれてしまったのだけど、残念かな、次の日の子供のお弁当の為に、ちえみちゃんは早退(生番組でもあるまし、時間が押して帰っちゃうって、スケジューリングミスでは?)。ちえみちゃんのお弁当の続きは、ろくな説明も無いまま、嶋大輔と貴さんが作っていた思わず「イシバシレシピ」?(笑)
ハワイ育ち・優ちゃんは、ハワイ名物(?)スパムむすびを入れた彩り豊かな洋風弁当で、ちゃんと子供に作ってあげている感が出ていた。一方、鶏がら伊代ちゃんは、どうやら、明太子のおにぎりを作っていたらしいが、掌で握らずにおにぎり型を使って製作。しかも、周りに塩もつけてなかった 家で料理してねぇべ?と、中居くんに言ってほしかったよ。しかも、伊代ったら、試食をしている中居くんや貴さんに「(おにぎりの)にぎり加減はどう?」って、

お前、握ってねぇべ?(-_-;)

伊代はもう16じゃないんだから、もうちょっとちゃんとしようよ

もう一組のゲストは、「やな家」のお二人。ミッチーと斉藤由貴ちゃん(って、今日のうたばん、年齢層高くないか?)お昼のドラマ「我輩は主婦である」を毎日かかさず見ている姉さんにとっては、おなじみの二人だったりする。←ってか、毎日会社勤めしてて、どうやって見てるのか?!・・・ふっふっふ、それはランチタイムでの食堂のチャンネル権を姉さんが握っているからだからだぁぁぁぁ←だてに長く勤めていない姉さん←ってか、だてに歳くってない
ここで、「主婦」にかけて、「すご腕主婦」をクイズ形式で紹介していたのだけど、やってくれたよ、ウチの中居ちゃんってば!「すご腕(すごうで)」という所を
    すごワン
すごワンって、どこのワンだよ、東京湾か?あ~ん、あんまり面白すぎて、このコーナー、ずぅ~っと、「すごワン主婦」の紹介になっていた。中居ちゃん、台本には振り仮名ですな。ええ。
すみません、いつまでもセニョリータに夢中な姉さんッス
今日は、山ぴー大好きな娘と共に、
「抱いてセニョリータ(初回限定版)」のDVDを鑑賞。
そりゃもう、しつこいくらいにリプレイの嵐(笑)。

特にオフショットでは、曲中、見られない山ぴーの笑顔にノックアウト
(表題の「俺はいつでも全力投球」はオフショットでの山ぴー語録)
可愛いじゃないっ!可愛いじゃないっーーーー!
と、衝動的にの待受を山ぴーの笑顔にしちゃった~~
まさに「リベンジ」ではないかと、DVD保存を試みていた姉さん。
     ↑先週のことがあったでしょ?
ファンの声援とお手振りは、いらなかったけど、
何よりも、「亀ちゃん」こと亀梨くんの飛び入りはヒット

「ファンの子が昂奮して出てきちゃったのかと・・・」

という山ぴー語録もヒットだったわ。ええ。
姉さんもあまりにもカジュアル(だってビーサン)な亀ちゃんにえっ?!

でも、でもぉ~、ちゃんと二人で「青春アミーゴ」な振りをしてくれて、ファンはとっても満足だったことでしょう~~~ん。
セニョリータにすっかり心を奪われていた姉さんだったけど、
そうよ!今日は「みなおか」に姉さんラブの岡田准一くんが!!!
“食わず嫌い”にて、宮沢りえちゃんと対決していたわ

「VVV6」では、いつもすぐにお腹一杯になっちゃう岡田くんだけど
お酒はいくら飲んでも大丈夫、という酒豪らしい。
(宮沢りえちゃん情報によると“知り合いの中でも三本の指に入る”)
そして、さらなるりえちゃん情報によると
「長く一緒にいても、わからない」というミステリアス君らしい。

何だかイメージ違うわぁ~。
岡田くんのフェイスからすると、
「僕、何だか、酔っちゃったみたいです・・・」
なぁ~んて、一杯で言ってくれちゃいそうなのに~。

だけど、これって、ステキなギャップだわ!イメージアップよ

それから、
軟らかいニンジンがキライっていうのも、ステキなギャップ(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。