テレビるちえねえ日記

無類のテレビ好きな姉さんの徒然日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お誕生日に購入したハードディスクレコーダー様のおかげで
こちらの「弁護士のくず」と「医龍」がダブ録でき、
どちらのドラマも視聴できて、今クールは、本当に幸せでしたわ~。

それでは自分メモ的に(笑)。

●3話くらい前から、くずさんのおふざけトークがあり。
先々週は、北川さんがテレビに出ている話から「俺も木曜10時から出ているんだよ~」という番組宣伝あり。先週は、最終回前とあって、くずさんとマジックマッシュルーム伊藤英明くんとの「さて!来週は最終回、どんな話になっているのか!」という前振りから、お互いに“こういう話であって欲しい”という希望を。 もはや楽しんでいるとしか言えない。きっと現場も楽しいのでしょう。うん。して、今回の最終回は、「女弁護士カッコイイよね~。逃げ道はありませんよってさ、俺もあっち(『7人の女弁護士』)に出たかったなぁ」と他番組宣伝(笑)。
最後の最後には、くずさんと伊藤くんで「またね!」って、パート2を思いっきり期待させる終わり方。元々1話完結のドラマって、主婦の味方だし、姉さんもキライじゃないから、ぜひともまたお会いしたいわぁ。

●ドラマ始まった当初は、くずさんの赤いチークにどうしても‘ん?昼間っから酔っぱらい?’などと思ってしまったのだけど、いい加減なれたわ(笑)。くずさんの様々な決まり(顔のどこかにバンドエイド等)もドラマを楽しめるスパイスだったわん

●伊藤くんの新米弁護士ぶり、もしかしたら海猿以上にハマり役だったかもと姉さんは睨んでいる。時々でる「しもた~(しまった)」などの方言もみょ~~に似合ってて、ちょっと可愛いじゃんっ!などとムラムラいや、フラフラしちゃったよ。

●高島礼子姐さんは、睨みもお見事な女弁護士、よかったわぁ。キツそうな所と、実は密かにくずさんが好きという女の部分が、絶妙に礼子姐さんにマッチしてて、同じねえさんながら姉さんも惚れ惚れ。

●あんなに谷間見せてちゃ相談しに来た人もムラムラいや、チラチラすんだろうという事務員・ほしのあき。喋り方といい、しぐさといい、演技しているようには見えなかったけど、まぁあんなもんでしょ。癒しとはそんなもんです。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://chiene.blog67.fc2.com/tb.php/22-f1e6e5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
2007/07/30(月) 17:03:50 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。